カートの中身を見る

RealighT'S -リアライツ-


  • 性転換手術(SRS/性別適合手術)支援サイト Transsexual.bz
  • ビアンのためのナベシャツ マニッシュ -mannish-
  • アジアンドラッグのナベシャツ by LAUXES
 

肌の水分不足は、MtFの乱れがちなお肌にはメイク崩れやシワなどの原因になります。 洗顔後の肌は非常に乾燥していますので、肌に化粧水で水分をたっぷり補給してからメイクをしましょう。

化粧水をつける時に手でつけますと、化粧水が手に吸収されてしまいますので、まんべんなくつけるために出来るだけコットンを使用してください。

まず、コットンにたっぷり化粧水を含ませて顔全体をパッティングします。 目の下や目尻、口角などのよく動かす場所は化粧崩れの起きやすい部分なので、念入りに水分補給をしましょう。

また、皮脂分泌の多いTゾーンや小鼻などは、コットンの反対の面を使うなどして、化粧崩れの素になる皮脂を優しく拭き取ります。 全体に化粧水が行き渡ったら、最後に手のひらで顔を包み込んで潤いを肌に馴染ませます。

 

通常は化粧水と乳液のみという人も、肌が乾燥している、くすんでいる等と感じたときは美容液で肌に栄養を補給してあげましょう。 そうすることで、肌に浸透して潤いやハリを与え、数滴のばすだけで効果が得られます。

通常は化粧水、美容液、乳液、クリームの順ににつけます。 美容液の種類によって洗顔後、化粧水をつける前に使用し、肌の保水力を高めるものもあります。 目元や口元などの気になる部分は念入りにケアしましょう。

うるおい、弾力、透明感をもたらし、肌全体を引き締める高機能の美容液や美白に効果的なものなど、いろいろな種類の美容液が販売されています。 定期的に使用して肌のトラブルを防ぎましょう。

 

続いて、乳液、クリームです。手もしくはコットンに乳液を取り顔全体を包み込むように馴染ませたら、乾燥しやすい頬や目の周りなどには、乳液よりも油分が多く保湿力の高いクリームを使用しましょう。

時間がある時は、目の下やほうれい線上に乳液を多めにのせ、5分ほど置いてから優しく肌にトントンと叩き込む感じで馴染ませます。 念入りに保湿をすると肌にハリが出てメイクのノリがよくなります。

ただし付け過ぎるとメイク崩れの原因になるので、その場合はティッシュでオフしましょう。

以上の基本的なスキンケアを日常的に行うことで、お肌の状態は見違えるほど良くなりますし、キメが細かくなってメイクも良く馴染んで、女性らしいお肌を保つことができます。